FrontPage

高血圧と合併症

高血圧で苦しんでいる人はいませんか・・・・・はい、たくさんいると思います。当サイトでは『高血圧と合併症』についてちょっと掘り下げて情報を紹介できればと思っています。まあ、私自身が医者でもなければ、高血圧に関する専門家ではないのですが、このサイトに訪れた方に少しでも役立つ情報が配信できればと思っています。

では高血圧の危険性をあなたはご存知ですか?私はびっくりしました。実際に自分でこのことを調べてみるまではここまで高血圧が危険であるということを知りませんでしたからね・・・・では何が危険なのか。それは高血圧になることで合併症になるリスクが高まるということです。まずは、この合併症が非常に危険であるということを知っておいて下さい。

合併症の何が危険なのか・・・・

では合併症の危険性についてですが、高血圧になることによって引き起こされる合併症にはこのようなものがあります。脳出血・脳梗塞・心肥大・心不全・狭心症・心筋梗塞・腎硬化症・腎不全・・・などがあります。どうでしょうか、ほとんどの病名を聞いたことがあると思うのですが、高血圧になることでこれほど危険な病気になってしまう可能性が高くなるんです。

私の知人にも高血圧の方はいるのですが、はたしてその知人はどれだけ高血圧が危険な病気であるか、ということを理解しているのか気になるところです。とはいえ、ほとんどの人が高血圧はいけない状態であるということは知っているとは思いますが・・・・。

では、この危険な合併症について簡単にではありますが、私の知っている限りの情報を紹介したいと思います。何度も言いますが、私は専門化ではないので参考材料としてご覧いただけると幸いです。

高血圧と脳卒中

まずは脳卒中についてです。脳卒中には、脳梗塞・脳出血・くも膜下出血などがあり、そのどれもが命を落とすほど危険な病気になります。では脳卒中とはどういう状態になれば・・・・→ 脳卒中について

高血圧と心臓

高血圧になると心臓にも大きな負担がかかってしまいます。そして、心肥大・心不全・狭心症・心筋梗塞などの病気になってしまう可能性が高くなってしまい、命に危険を及ぼしてしまう事もあるので注意が必要です・・・・→ 高血圧と心臓について

高血圧と腎臓

もしかしたら、あまり知られていないかもしれませんが、高血圧になることで腎臓にも悪い影響を与えてしまうんです。腎硬化症や動脈硬化を起こし、腎不全になってしまう危険性もあります・・・・→ 腎臓について

高血圧に関連するサイト紹介

高血圧の合併症の怖さを当サイトでは紹介しておりますが、症状や治療法などの情報についても知っておくと、いざという時に役立つ事もあるかと思います。【高血圧の症状と治療まるわかりガイド】というサイトは高血圧の情報が豊富に紹介されているので、お時間がある時にでも一度ご覧いただければと思います。

⇒ 高血圧の症状や治療についての総合情報サイトはこちら


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional